« もうすぐ引っ越し | トップページ | 無収入でペット可の賃貸探し »

2015年8月26日 (水)

うつ病と微熱

clover うつ病、といえば『やる気がでない』とか、『不安になる』『落ち込む』が主な症状ですが……20年のうつ病生活で、かなり精神的には持ち直してきました。

 

 

 

clover その代わりのように出ているのが微熱です。37.0~37.5℃くらいの熱がほぼ毎日、時間を問わずに出ています。母なんかは「それがあなたの平熱になったんじゃないの?」と言いますが、ちゃんと36.5℃になる時もあるし、そういう時にはやっぱり身体が楽なんです。

 

 

 

clover うつ病になるとセロトニンという物質が分泌されなくなって、体温調節機能が落ちる、とネットには書いてありました。微熱と頭痛が続くと、何かをしたくてもだるくて身体が動かなくて……これじゃ精神的に落ち込んでいたころと、行動は大して変わらないじゃないかっ、と思ってしまいます。

 

 

 

clover 病院でロキソニンを一日2錠いただいているので、下げようと思えば熱は下がるのですが、薬が切れるとすぐ微熱は復活するし、連日ロキソニンは胃が辛いです。風邪をひいている時だけロキソニン、なら平気なんですけど、あれは毎日飲む薬じゃないです。

 

 

 

clover じゃあセロトニンはどうやったら分泌されるの?と検索すると、よく眠ることと太陽の光にあたること……。それができないからひきこもりなんです。いや、ひきこもりだからそれができないんです?

 

 

 

clover 引っ越しして環境が変わったら、昼間に買い物をしに行くようにして、太陽にいっぱいあたろう。今の家でもできなくもないけど、コンビニが近すぎる場所なのでたいして歩いてないのです。

« もうすぐ引っ越し | トップページ | 無収入でペット可の賃貸探し »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89884/62157389

この記事へのトラックバック一覧です: うつ病と微熱:

« もうすぐ引っ越し | トップページ | 無収入でペット可の賃貸探し »